公式LINEはじめてます!

【コト・ログ】 インクジェットでもレーザーでもダメな場合のとっておきな方法。

こんちは、
マーキングコトはじめ 担当のけたろーです!

今日もありがとう、感謝です。

さて、本日の話題は…

産業用インクジェットは消えてしまうからダメ。
でも、レーザーは導入コストがかかってダメ…

と言った場合でのひとつの方法をお伝えしたいと思います。

それは『銘板に印字したい』というご依頼を頂き、対応させて頂いた方法です。

銘板の材質は、薄めのアルミでした。

産業用インクジェットプリンタでも印字はできるのですがインクジェットの特性が
インクによる印字ですので、将来的に消えてしまう可能性がありますよね。 

また、レーザーでも書くことができますが、金属への適用となるとそこそこ
初期導入としての金額がかかってきます。

そんな時に用いたのが、〝刻印〟と言う方法です。

1 2 3 4
Share!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

All words by

けたろーのアバター けたろー 包装機械移相談士/時短設計®士。

包装機械相談士/時短設計®士。 ご縁を頂いて、産業用インクジェット向けの周辺機器を手掛けるようになりました。インクジェットなど印字装置の性能は、各社でそれほど差はありません。実は、ほんとに大事なことは、印字装置そのものよりも周辺機器なのです。印字作業って携わってる現場からすれば毎日のことなので、なるべくなら作業者さん達の負荷が減らせるようになればいいなって、切に思ってます。

目次
閉じる