公式LINEはじめてます!

産業用インクジェットを使った小さな製品への3行印字。

産業用インクジェットの機種にもよりますが、汎用のプリントヘッドでは1~2行の印字が一般的です。

こんにちは、
マーキング・コトはじめ、担当のけたろーです。
いつもありがとうございます! 感謝しています!

さて…

目次

3段以上の行数に対応させたい。

今回では、銘板に使うメダルのような形状のものに複数の行数で印字したい! とのご依頼でした。 一般的な産業用インクジェットでは、1~2行の印字ができます。 しかし、それ以上となると印字ができません。 

複数行の印字を行いたい場合にはそれなりの仕組みが必要になります。 この場合では、小物製品の一面に3~4行くらいの印字がしたいということだったので、そのご要望に応えるべく、印字箇所の段送り(行送り)ができる印字用のスライダを開発しました。

行送り対応

対象ワークが小さいので、卓上型の機体で設計しました。 ステージにワークを手作業でセットし、スイッチポン! で印字可能です。 印字を行うパターンは、セレクトスイッチの切り替えで選択できます。

試供品などの用途でも使えます。 クライエント様のご要求により安全カバーを付けています。 プリントヘッドをスライドさせることで印字を行います。

それにしても、バックが汚くて申し訳ない…  (´Д`ι)アセアセ  


時短設計®な視点で、印字作業を快適にしていく仕組みをワンオフで創っています。 

インクジェットのメーカー問わず、対応します。
ご相談はお気軽にどうぞ!

ビビッときたら、お気軽にお問合せ下さい!

Share!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

All words by

けたろーのアバター けたろー 包装機械移相談士/時短設計®士。

包装機械相談士/時短設計®士。 ご縁を頂いて、産業用インクジェット向けの周辺機器を手掛けるようになりました。インクジェットなど印字装置の性能は、各社でそれほど差はありません。実は、ほんとに大事なことは、印字装置そのものよりも周辺機器なのです。印字作業って携わってる現場からすれば毎日のことなので、なるべくなら作業者さん達の負荷が減らせるようになればいいなって、切に思ってます。

目次
閉じる