公式LINEはじめてます!

【産業用インクジェットプリンター】 プリントヘッドの脱着を簡単に魔法のブラケット!

こんちは、
マーキング・コトはじめ、担当のけたろーです! (*^-^)ニコ

 

さてさて。

インクジェットの運用について、意外と盲点になるのがプリントヘッドの脱着
じゃないですかね?

本日は、その話題についてお伝えしますね。

日々の点検やクリーンナップ作業で、取り付け治具から取り外して・・・・
その時に問題になるのが、取り付け時の再現性ですよね。

再現性とは、前回と同じ状態に戻せるかどうか?  ってことです。

前の状態と取り付け位置が異なってしまって、印字の距離が変ってしまい、
前回の文字高さと微妙に違う…

とか

円筒形のプリントヘッドの場合には、戻したときに角度がついてしまって
文字が微妙に変わってしまう、

とか。

クリーンナップ毎に文字の大きさや雰囲気が変わってしまうって、ちょっと
避けたいことですよね。

1 2 3
Share!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

All words by

けたろーのアバター けたろー 包装機械移相談士/時短設計®士。

包装機械相談士/時短設計®士。 ご縁を頂いて、産業用インクジェット向けの周辺機器を手掛けるようになりました。インクジェットなど印字装置の性能は、各社でそれほど差はありません。実は、ほんとに大事なことは、印字装置そのものよりも周辺機器なのです。印字作業って携わってる現場からすれば毎日のことなので、なるべくなら作業者さん達の負荷が減らせるようになればいいなって、切に思ってます。

目次
閉じる