公式LINEはじめてます!

【クラフト袋のコストダウン】 5連のヘッド位置を自在に調整できる!クラフト袋のコスト削減に貢献。

こんちは、
マーキング・コトはじめ、担当のけたろーです。
今日もありがとう、感謝です!

さて、原料などを入れる際に用いられているクラフト袋。 通称、米袋をご存知ですか?。

段ボールケースなどと同様、包装資材としてみれば、これに関してもコストダウンの余地は
大いにあります!

ポイントは、段ボールやカートンケースの場合と同様、プレ印刷をやめるということです。

***

現状、輪転機による捺印作業を効率化したいとのことで対応させて頂きました。

輪転機による作業は、かなり前から行われていたようですが、ゴム版交換時のミスや、
その作業で手や袋自体が汚れてしまうなど、いろんな問題を抱えられていたようです。

産業用インクジェット(大文字対応)を5連配置した印字用搬送装置です。

クラフト袋は、手作業にて挿入します。

1 2 3 4 5
Share!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

All words by

けたろーのアバター けたろー 包装機械移相談士/時短設計®士。

包装機械相談士/時短設計®士。 ご縁を頂いて、産業用インクジェット向けの周辺機器を手掛けるようになりました。インクジェットなど印字装置の性能は、各社でそれほど差はありません。実は、ほんとに大事なことは、印字装置そのものよりも周辺機器なのです。印字作業って携わってる現場からすれば毎日のことなので、なるべくなら作業者さん達の負荷が減らせるようになればいいなって、切に思ってます。

目次
閉じる